新着情報

アクション 2024年2月19日

【告知】3月2日
フェミブリッジ・アクション第3弾をやります!

3月2日、14:00から、新宿駅東南口で金権マッチョ自民にNO!をテーマにフェミブリッジ・アクション第3弾を行います。お誘いあわせの上、ご参加ください。また、画像を右クリックで保存して、SNS等で拡散してください。#フェミブリッジ#フェミブリッジアクション#女性の声で政治を変えよう
アクション 2024年2月10日

【告知】2月18日、集会を行います
「裏金ご当地!八王子の萩生田光一氏にNO!」

2月18日、14:30から、八王子駅北口オクトーレ前で「裏金ご当地!八王子の萩生田光一氏にNO!」集会(主催:つながる八王子、協力:市民連合)を行います。お誘いあわせの上、ご参加ください。また、画像を右クリックで保存して、SNS等で拡散してください。#裏金NO!
ニュース 2024年1月29日

1月27日14時から、
市民連合の全国意見交換会(リモート)が開催されました

開会にあたって、佐々木寛さんから「年初から能登半島地震がおきた。多くの被災者の方々がいまだに十分な食料や水がない状態に置かれている。政治が機能不全を起こしている中で、生活や生命が後回しにされ、ないがしろにされている。原発についても、果たして今の避難計画で大丈夫なのか、多くの市民たちが再び問い直そうとしている。金権政治の…
ニュースニュース 2024年1月19日

1月18日19時から、
市民連合の拡大運営委員会(リモート)を開催しました

開会にあたって、中野晃一さんから「裏金問題をめぐる検察の捜査も幕引きといった雰囲気の中で、今後、通常国会を控えて、我々としても政治の劣化や軍拡路線にどう対抗して行くかが課題だ。今日もいろいろ情報交換をして、今後の取り組みについて議論していこう。」と挨拶があり、続いて事務局から、パレスチナ情勢やアメリカ大統領選挙などの国…
アクション 2024年1月16日

【告知】1月26日(金)
「金権政治を終わらせるための大集会」を開催します

市民連合では、1月26日(金)18時半から、東京・有楽町イトシア前で「金権政治を終わらせるための大集会」を開催します。皆さん、ぜひご参加ください。また、画像を右クリックで保存して、ご自身のSNSで拡散してください。※
アクション 2023年12月7日

立憲野党に要望書を手渡しました(2023.12.7)
「市民の生活を守り、将来世代に繋げる政治への転換を」

市民連合は、2023年12月7日、衆議院第二議員会館で、立憲野党の代表・幹事長・書記局長のみなさんに「市民の生活を守り、将来世代に繋げる政治への転換を」を手交し、記載された基本的な共通政策項目を野党連携の土台とするよう、要望しました。立憲民主党からは岡田克也幹事長、日本共産党からは小池晃書記局長、れいわ新選組からは櫛渕…
もっと見る
ニュースニュース 2023年12月1日

11月30日19時から、
市民連合の拡大運営委員会(リモート)を開催しました

開会にあたって、佐々木寛さんから「パレスチナやウクライナで戦争が続いている。世界全体がきな臭い雰囲気になってきているが、これは国民国家・政治の仕組みが世界全体で機能不全を起こしていることを示しているのではないか。日本の政治も同じで、岸田政権の支持率が最低を記録する中、野党も支持を伸ばすことができていない。政治に対する絶…
ひろばコラム 2023年11月14日

自己責任を強いるこの国の公助のお粗末さ
つくろい東京ファンド 小林美穂子【2023.11】

「公助は反社に負けていて、共助は貧困ビジネスに負けている」衝撃的だが実に核心をついているこの言葉は、つくろい東京ファンドの同僚佐々木大志郎が発した言葉だ。彼はコロナ禍以降、SNSを活用して生活困窮に陥る若者たちに向けてあらゆる方法で声を届け、日夜問わず対応し、その状況を作り出す社会構造と向き合ってきている。生活困窮者支…
ひろばコラム 2023年11月10日

「維新」とは何か
大阪地方自治研究センター 山口勝己【2023.11】

はじめに日本維新の会の前代表で大阪市長であった松井一郎の政界引退に伴い、新代表に選出された衆議院議員・馬場伸幸は、就任直後から本格的な全国進出を掲げ、次期総選挙で野党第一党を、今後3回以内の総選挙で政権奪取をめざすと公言し、息巻いている。本稿をご覧の皆さんの多くは、大阪だけの現象と思われてきた「維新」が国政で台頭してく…
地域から 2023年11月7日

マッチョ政治の終わりの始まり
― 宮城県議会議員選挙の報告(2023.11)

10月22日、徳島高知、長崎での国政補選と投票日を同じくして、宮城県議会議員選挙が行われました。この選挙結果には、私たち宮城県民のみならず、今の自公政治の転換をめざす全国の人々がくみ取るべき教訓があると思われますので、報告したいと思います。宮城県議選の結果は、自公過半数割れ、立民全員当選県議選翌朝(10/23)の河北新…
アクション 2023年10月30日

#フェミブリッジ・アクション のプラカード、ぜひご活用ください!

11月4日から同月10日を「フェミブリッジ・アクションWEEKパート2」として、全国で女性中心の街頭宣伝を行います。東京では、11月4日、午後2時から新宿駅東南口で街頭宣伝を行います。セブンイレブンネットプリントで、11月4日23:39までプリントできるプラカードをご用意しました。プラカードを持って、ぜひお集まりくださ…
ニュースニュース 2023年10月30日

10月29日14時から、
市民連合の全国意見交換会(リモート)を開催しました

開会にあたって、高田健さんから「ウクライナ戦争が続いているなかで、パレスチナが大変な状況になっている。たくさんの人が殺されており、半数が子どもだ。日本はイスラエル、パレスチナ双方に話ができる立場にあるにもかかわらず、国連ではアメリカに追随して、多くの国が賛成した休戦要請の国連決議に棄権している。許されないことだ。なんと…
ニュースニュース 2023年10月30日

10月27日19時から、
市民連合の拡大運営委員会(リモート)を開催しました

開会にあたって、高田健さんから「臨時国会で与野党の論戦が戦わされている。10月22日の補欠選挙は一勝一敗ということで、岸田政権にとっては一定の打撃となったのではないか。このためか一時期よりは解散風がおさまった感じがするが、年内解散も取りざたされており、我々としては準備をしておかねばならない。立憲野党各党への政策要望につ…
ひろばコラム 2023年10月24日

日本をいま一度せんたくいたし申候。
金子 勝【2023.10】

何を言っているのか分からなくなった岸田首相10月20日に臨時国会が開かれた。翌々日の衆参補選は自民党の1勝1敗だったが、岸田文雄首相に対しては世論調査も厳しい。とくに岸田政権の経済政策を「期待しない」が過半数を超えている。岸田首相は、自分が何を言っているのか分からなくなっているようだ。物価高対策が必要だと言いながら、ア…
ニュース声明 2023年10月23日

2023年10月衆参2補選を受けて 【2023.10.23】

10月22日、参院徳島・高知選挙区と衆院長崎4区両補欠選挙の投開票が行われました。まずは厳しい状況の中、ご奮闘された市民の皆さんに心から敬意を表します。今回の補欠選挙は、岸田政権の経済政策や防衛・外交政策、少子化対策などの諸政策が争点としてたたかわれ、実質的に岸田政権2年間への審判とも言える重要な選挙戦となりました。ま…
ニュース声明 2023年10月20日

2023年臨時国会開会にあたって 【2023.10.20】

10月20日、臨時国会が開会しました。22日には、衆議院長崎4区、参議院徳島・高知選挙区の補欠選挙を控え、結果いかんでは、なお年内の解散総選挙の可能性が燻ります。内閣改造を行なったにも関わらず支持率の低迷が続く岸田首相は、自らの政権の維持、延命のためにいかに来年秋の自民党総裁選で再選するかばかりに気を取られ、引き続き、…