ひろば

ひろば 2022年4月30日

「立ち上がった福島の小児甲状腺がん患者たち」/「さようなら原発」一千万署名市民の会

「さようなら原発」一千万署名市民の会は4月27日、「立ち上がった福島の小児甲状腺がん患者たち」をテーマに、オンライン学習会を開催しました。そのオンライン学習会(録画)をご紹介します。「311子ども甲状腺がん裁判弁護団」の井戸謙一弁護団長が「311子ども甲状腺がん裁判とは?」、ジャーナリストの白石草さん(OurPlane…
ひろば 2022年4月23日

5月28日(土)・29日(日)第37回DPI全国集会「ついに迫る!障害者権利委員会第1回日本との建設的対話」5月28日(土)・29日(日)/DPI日本会議

【ついに迫る!障害者権利委員会第1回日本との建設的対話】DPI(障害者インターナショナル)日本会議は5月28日(土)、29日(日)に第37回DPI全国集会「ついに迫る!障害者権利委員会第1回日本との建設的対話」を開催します。DPI日本会議のご了解のもと、紹介させていただきます。ご支援、ご参加下さい。(市民連合事務局)2…
ひろば 2022年4月13日

インタビュー<核兵器禁止条約と日本政治の責任>/核兵器廃絶国際キャンペーン(ICAN)国際運営委員・川崎哲(ピースボート共同代表)

ピースボート共同代表の川崎哲さんは核兵器廃絶国際キャンペーン(ICAN)による核兵器禁止条約の成立・発効のためのキャンペーンで大きな役割を果たされています。このインタビューはロシアのウクライナ侵攻の前に行われたものですが、ここでお話頂いています「核兵器禁止条約が、核兵器の無い平和な世界を作り上げていくうえで必要不可欠で…
ひろば 2022年3月27日

「衆議院憲法審査会での「とりまとめ」(3月3日)に関する憲法研究者有志声明」/憲法ネット103

2022年3月16日、憲法研究者と市民のネットワーク「憲法ネット103」は、82名の賛同者によって、「衆議院憲法審査会での「とりまとめ」(3月3日)に関する憲法研究者有志声明」を発表しましたのでご紹介させて頂きます。1.今回のオンライン出席に関する憲法論議は極めて拙速で不十分なものである2022年3月3日、衆議院憲法審…
ひろば 2022年3月26日

「障害のある女性に係わる0歳児遺棄事件」に関する
要望書を提出しました/DPI日本会議

知的障害のある女性が就労支援施設のトイレで、一人で出産し子どもを死なせてしまった事件(2020年3月3日)で、この女性は昨年2021年に執行猶予付きの有罪判決を受けました。同様の事件は、昨年12月に千葉県四街道市で、また2019年滋賀県武雄市でも起きており、再発防止のために事件の背後にある課題を検討し、対策を行うことが…