ニュース

ニュース参院選2022 2022年6月22日

市民連合/立憲野党インタビュー【2022参院選をかく闘う】(1) 立憲民主党・小川淳也政務調査会長

市民連合、立憲野党インタビュー【2022参院選をかく闘う】をお送りします。第1回目は、立憲民主党衆議院議員・小川淳也政務調査会長。インタビュアーは福山真劫(市民連合事務局)です。(福山)政治家になろうとした動機、あるいは原点は何でしょうか(小川)元々中央官庁で勤務しておりましたが、そこでぶつかったのが省益の壁、縦割りの…
声明参院選2022 2022年6月22日

市民連合「声明」/2022年参議院議員選挙公示に際し  平和と生活の保障か、破壊かの分岐点に立って(2022年6月22日)

市民連合「声明」/2022年参議院議員選挙公示に際し平和と生活の保障か、破壊かの分岐点に立って今回の参議院議員選挙は日本社会の明日を決定づける分岐点となります。この選挙は長年にわたる自公連立(安倍・菅)政権を継承し、東アジアの軍事的緊張の増大とコロナ禍対策の失敗、経済政策の破綻によるインフレなどの悪政を人々に押し付け、…
声明参院選2022 2022年6月15日

市民連合「声明」/2022年度通常国会閉会にあたって-参議院選挙で「翼賛国会』を回避できるのか-/2022年6月15日

2022年度通常国会が6月15日閉会となりました。7月10日投開票が予定されている参議院選挙を控え、そもそも自公連立与党が「対決型」の重要法案の数を絞って臨んだこともありますが、26年ぶりに全ての政府提出法案が成立するという、稀に見る低調な論戦に終始した国会でした。これは日本の政党政治が、1996年の旧民主党結成以前に…
ニュース参院選2022 2022年6月11日

野党が衆議院に「ジェンダー関連3法案」を共同提出 (6月8日)

6月8日、野党各党は共同でジェンダー関連3法案を衆議院に提出しました。1.「民法一部改正案」(選択的夫婦別姓導入法案)/賛同は立憲民主党・国民民主党・日本共産・れいわ新選組・社会民主党。これは個人の尊重と男女の対等な関係の構築等の観点から、選択的夫婦別姓制を導入するものです。2.「性暴力被害者の支援に関する法律案」(性…

2022参議院議員選挙「地方区」予定候補者一覧/市民連合作成(6月7日現在)

6月15日に今国会が閉会、1週間後の6月22日(水)公示、7月10日(日)投票日で、「2022参議院議員選挙」が始まります。市民連合が作成しました「2022参議院議員選挙・地方区予定候補者一覧(6月7日現在)」です。公党のHP、マスコミ情報などを参考に作成しています。訂正が必要なところは事務局までメールでご連絡頂きまし…