ニュース

ニュース 2018年5月29日

5月28日 立憲野党と市民連合の意見交換会

5月28日(月)、衆議院議員会館で16:00から約1時間にわたって、「立憲野党と市民連合の意見交換会」が行われました。参加者は政党サイドから、立憲民主党・福山幹事長、横光克彦衆議院議員、日本共産党・小池書記局長、穀田国対委員長、自由党・玉城幹事長、社会民主党・吉川幹事長、無所属の会・大串博志幹事長、市民連合サイドから立…
ニュース 2018年5月16日

5.8【あたりまえの政治を取り戻す 新宿西口街宣】のご報告

5/8(火)に、新宿駅西口にて、市民連合主催(協賛:総がかり行動実行委員会)で、「あたりまえの政治を取り戻す新宿西口街頭宣伝」が開催され、冷たい雨の中、多数の市民の皆様にご参加いただきました。街頭宣伝では、野党各党の議員と、市民有志からスピーチが行われ、手を取り合って、「あたりまえの政治を取り戻す」闘いをさらに広げてい…
ニュース 2018年5月10日

5.10【政府の「正常化」を求めて】

2018年5月8日より国会が「正常化」したとの報道が相次いでいますが、そもそも国権の最高機関である国会において虚偽答弁を繰り返し、また国会に提出する公文書の改ざんを行い、さらには国会のチェックを免れるためにそうした事実を隠蔽し、正常な国会審議の前提を壊してきたのは、ほかならぬ安倍自公政権です。今後、本当の意味で国会が正…
ニュース 2018年4月23日

4.20【あたりまえの社会を考えるシンポジウム―貧困・格差の現場から―】を開催しました

市民連合は4月20日、東京・王子の北とぴあにおいて、「あたりまえの政治を考えるシンポジウム―貧困・格差の現場から―」を開催しました。シンポジウムには、約1000人の方が参加しました。集会は、市民連合から諏訪原健さんの司会で進行。まず主催者を代表して、市民連合運営委員の山口二郎法政大教授があいさつ。「この25年間の世界的…
ニュース 2018年4月1日

【3.18新宿西口大街宣のご報告】

3月18日(日)に、「森友疑惑を徹底追及、安倍内閣に総辞職を迫る0318新宿西口・市民と野党の大街頭宣伝」が開催されました。野党各党からは、立憲民主党・長妻昭さん、日本共産党・志位和夫さん、社会民主党・福島瑞穂さん、自由党・野沢哲夫東京1区総支部長が訴えかけをしました。市民からは、市民連合・広渡清吾さん、憲法学者・飯島…