アーカイブ

衆院選2021 2021年9月4日

菅義偉首相の退陣に関する市民連合の声明

9月3日、菅義偉首相は自民党総裁選挙に出馬しないことを表明し、首相就任以後わずか1年で退陣することとなった。菅氏の政治手法の特徴は、日本学術会議会員の任命拒否から始まって、人事権を振りかざして敵対するものを屈服させる点にあった。政府与党内部ではその手法により支配を貫徹することができても、新型コロナウイルスをはじめとする…

保守牙城での 立憲野党統一候補宮口治子勝利! 参議院広島選挙区再選挙の結果報告

1、本年4月25日に実施された参議院広島選挙区の再選挙は、自民党候補と立憲野党(立憲民主党、共産党、社民党、新社会党)が推薦又は支持する宮口治子候補との一騎打ちとなり、宮口候補は約37万票の得票を得て自民党候補者を約3万4000票引き離して勝利しました。同時に行われた、三つの選挙のうち、この「広島選挙区の選挙だけは危な…

北海道、長野、広島3補選の勝利をバネに 総選挙に向けて立憲野党は協力体制の構築と政権構想の提示を

北海道、長野、広島の3つの選挙で野党統一候補が勝利したことは、菅義偉政権と自民党に対する国民の厳しい批判の現れであり、選挙において具体的な選択肢が提示されれば有権者は変化や批判を選ぶことをためらわないことも示された。この勝利は野党協力と各地の市民の努力の成果であり、政党、市民団体の関係者に深い敬意を表したい。コロナ危機…

衆議院北海道2区補欠選挙で市民と野党の統一候補である松木けんこうさんが当選しました。

衆議院北海道2区補欠選挙で市民と野党の統一候補である松木けんこうさんが当選しました。今回の補選は収賄罪で在宅起訴された吉川元農水相の議員辞職によるもので、自民公明の与党側は候補擁立を見送りましたが、菅政権が成立後初めての国政選挙として、国民の側から厳しい審判を突き付ける絶好の機会でした。なんとしてでも市民と野党の共闘に…

4月25日は「政治を選ぶ日」。投票に行こう!

4月25日は、参議院長野選挙区補欠選挙、参議院広島選挙区再選挙、衆議院北海道第2区補欠選挙の投票日です。期日前投票も利用して、投票に行き、政治を選びましょう。画像をダウンロードして、ご自分の声を添えて、SNS上で呼びかけてください。