ひろば

【ご案内】 「ウクライナ侵略糾弾!ロシアの即時撤退を求める0227緊急合同街宣」 /呼びかけ:戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会

「戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会」は2月27日(日)11時~12時(予定)、新宿駅西口で「ウクライナ侵略糾弾!ロシアの即時撤退を求める0227緊急合同街宣」を開催します。

総がかり行動実行委員会は2月25日、「侵略行為に強く抗議する。ロシアはただちにウクライナから撤退せよ」(声明)を発表しました。「2月24日、ロシアがウクライナに軍事侵攻し、複数の都市への攻撃で市民も含む多数の死傷者が生じたと伝えられる。国連憲章と国際法を踏みにじり、国際社会の批判も歯牙にかけないロシアの侵略行為に断固抗議し、ウクライナ市民への連帯を表明する。ロシアには軍事行動をただちに中止して、ウクライナから撤退するよう強く求める。日本政府は国際社会とも歩調を合わせつつ、武力によらない紛争解決を宣言する憲法にもそった最大限の対抗措置をロシアにとることを求める。また今回ロシアは、核兵器大国であることを誇示して国際社会の批判や制裁の動きに対抗する姿勢も示した。成立している核兵器禁止条約に反する威嚇も断じて許されることではない。国際社会からの孤立を招くし姿勢にも強く抗議する。」(「声明」)

私たちは、ロシアがただちに軍事行動をやめて撤退することを強く求める声を一斉に上げる時だと考えます。そのことから、野党と市民が合同して訴える合同街宣を開催します。緊急の呼びかけではありますが、皆さんのご参加をお願いします。

〇日時:2022年2月27日(日)11時~12時(終了時間は予定)、〇場所:JR「新宿駅西口」、〇プラカードなどをご持参ください。〇主催:「戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会」