地方から

March-22-2021

5党そろって、「めざす社会・共闘・原発・経済」を語りました!

1. 5党登壇が実現した

2021/3/20、従来、あまり接触がなかった国民民主党、れいわ新選組からもご登壇いた
だき、5党登壇のオンラインイベントを実施しました。力を合わせるべき5党が顔を会わ
せて語り合うイベントを実現出来たのは、市民連合をはじめ、様々な方々の協力の積重
ねによるものと思います。

2.企画概要

(1)「生きづらい社会に Say Goodbye!」オンライントーク
共催:「市民連合」、「市民と野党をつなぐ会@東京」
動画視聴YouTube  https://www.youtube.com/watch?v=dwmd7y-O0cY
記事はHP参照 https://tunagu2.jimdofree.com/

(2)登壇者は
市民連合: 中野晃一さん
立憲民主党: 落合貴之さん
日本共産党: 山添拓さん
国民民主党: 山尾志桜里さん
社会民主党: 福島みずほさん
れいわ新選組: 北村イタルさん

(3)まず最初に、若者を中心に、多様な市民17名から寄せられた一言動画があります

次に、各党の方々からは、下記の核心的テーマについて、4回の率直なご発言を頂きま
した。
1回目 自己紹介・めざしたい社会について
2回目 野党共闘について
3回目 政権を取った後の原発について
4回目 政権を取った後の経済政策について

2. 準備体制について

(1)つなぐ会は東京各地にある草の根市民組織の連絡会です。その強みで、様々な人
材と知恵が結集されたと思います。ZOOM会議を何回も開き、準備チームでシナリオを何
度も書き直しました。
(2)登壇者には、事前にシナリオを送り、持ち時間での発言準備をお願いしました。
お互いの理解のために、オンライン接続テストも兼ねて、打ち合わせにも行きました。
(3)一言動画リレーについて
・事前に動画を集め、音楽も入れ、プロの仲間に編集してもらいました。
・若い人と女性を多く参加してもらうように人選しました。あまり市民活動とは縁はな
いけれど、現場で頑張っている方にお願いしました。普段の人脈の幅が問われますね(-
_-;)。

3. テクニカル面について

(1)今回のオンライントークライブは、「ストリームヤード」を使いました。Zoo
mウェビナーとの最大の違いは、画質がいいこと、配信画面をカスタマイズできること
です。背景をつくれる、パネリストを映す大きさや、映すタイミングをホストが操作で
きるなどの利点があります。
(2)オンライン接続の失敗を防ぐために、登壇者全員に事前接続リハーサルを行いま
した(それでも当日の接続トラブルはありましたが)。
(3)テクニカル面等でのご相談があれば、お手伝い致します。「市民と野党をつなぐ
会@東京」
の連絡アドレスにメールをください。ren_tunagu2@yahoo.co.jp