コラム

September-17-2020

菅内閣誕生で完成「2012年体制」の悪夢 二階氏が後継指名した最大の狙いは

 安倍晋三首相が突然の辞任表明記者会見をするや否や、瞬く間に菅義偉官房長官を後継とする流れが二階俊博自民党幹事長によって作られ、2週間余りのメディア旋風を経て首相指名がなされた。いったい何が終わり、何が変わるのか、あるいは変わらないのか。分かるようで分からない有権者も少なくないのではないか。(上智大学教授=中野晃一)

続きはこちらからお読みいただけます。

「菅内閣誕生で完成「2012年体制」の悪夢 二階氏が後継指名した最大の狙いは」47NEWS,2020年9月17日公開