コラム

April-21-2020

【中野晃一寄稿文】この「緊急事態」に安倍政権はいったい何をしているのか 国民に広がる困惑、現金給付巡ってドタバタも

市民連合の中野晃一上智大学国際教養学部教授の寄稿文が掲載されました。政府は、いったい何をしているのか。こうした声が、憤りや不安を表現するものとして、日々発せられている。また同時に、このフレーズが文字通りの疑問として口にされることも少なくない。政府がいったい何をしているのか理解ができず、そのことに対する不満や困惑が広がっているのである。(上智大学教授=中野晃一)

詳しくはこちらでお読みいただけます。
中野晃一「この「緊急事態」に安倍政権はいったい何をしているのか 国民に広がる困惑、現金給付巡ってドタバタも」Yahooニュース,2020年4月17日公開