News

参院選一人区マップ更新情報(2016.5.22)

市民連合では、新たに栃木県選挙区の田野辺隆男氏(無所属・新)、長野県選挙区の杉尾秀哉氏(民進・新)、愛媛県選挙区の永江孝子氏(無所属・新)、長崎県選挙区の西岡秀子氏(民進・新)と、それぞれ市民連合の協定書への調印式を行い、4氏の推薦を正式に決定しました。
それに伴い、参院選一人区マップは、栃木県・長野県・愛媛県・長崎県が、「市民連合推薦」の水色に更新されました。

一部では参院選の一人区すべてで野党統一候補の擁立が達成される見通しとの報道もありますが、市民連合としては、現状政党間合意が交わされていない選挙区は「共闘の兆し」を表す黄色のままにしています。

それぞれの選挙区で複雑な事情があるでしょうから、共闘のあり方に差異が生じるのは仕方ないことかもしれませんが、少なくともすべての一人区で政党間合意を経た野党共闘が達成されることを望みます。

2016年5月22日